ご利用規約

音楽サロンARIA 利用規約

お客様が、音楽サロン ARIA(以下、当サロン)を利用されるにあたっては、以下の利用規約をお読み頂き、ご同意の上でご利用ください。なお、本規約につきましては予告なく変更することがありますので、あらかじめご了承ください。

【利用料金】
・当サロンの施設及び付帯設備の利用に際しては、別表に定める利用料をお支払い頂きます。

【予約】
・予約に際しては、メンバー登録を行って頂きます。
・予約はご利用日の3か月前から、HPの「ご予約」ページよりシステムにて受付致します。3か月以上前の予約などシステムで出来ない予約については、電話(045-507-9175)又はHPの「お問い合わせ」より確認下さい。
・ご利用時間は30分単位で何時間でもご利用になれます。
・サロン室(大きい部屋)については、4時間以上のご予約の方は、予約成立後2週間以内に、予約金として利用料全額を下記の口座に納入して頂きます。

振込先:三井住友銀行 センター南支店
普通預金 口座番号 0237132
口座名  (株)サウンドライフ

・予約金以外の費用が発生する場合は、利用日当日にお支払頂きます。

【キャンセル料】
・サロン室(大きい部屋)については、予約をキャンセルされる場合には、ご利用日の2週間前より、以下の通りキャンセル料を頂きます。
① 利用日2週間前より利用料の20%
② 利用日1週間前より利用料の10%
③ 利用日2日前より利用料の全額

・全室について、予約時間を過ぎてからのキャンセルは、キャンセル料が発生する場合があります。

【ピアノの調律】
・ピアノの調律は当サロン指定の業者を利用して頂きます。

【事前打合せ】
・当サロン利用上の準備、諸設備利用の細部の事前打合せは、利用日の2週間前までにお願い致します。

【禁止事項】
・当サロン及び付帯設備の使用権を第三者に転貸または譲渡できません。
・当サロン責任者の承認のない展示、商品展示及び商品の販売、録音等は、お断りいたします。
・当サロン内の指定場所以外での飲食は固く禁じます。当サロン内は禁煙です。
・犬、猫、その他の愛玩動物、家畜類等の持込みは固く禁じます。
・発火、引火性の物品、火薬等危険物に類する物の当サロン内への持込み及び使用は、一切お断りいたします。
・内装や床を傷める恐れのある楽器等の搬入はお断りいたします。
・ドラム、アンプの使用は禁止します。
・プリペアド・ピアノ(ピアノ内部での異物使用)、弦を指で触る等、通常の奏法以外のピアノ使用は禁止します。
・賭博等、風紀を乱す行為、または他のお客様のご迷惑となるような行為、言動は禁止します。

【注意事項】
・当サロン内に特殊な設備をほどこす場合は、当サロン責任者の了承を得て下さい。(テープ貼付等を含む)
・ピアノを移動する場合は、当サロン責任者の了承を得て下さい。調律費用を負担して頂く場合があります。
・当サロンの備品、器物の損壊、紛失された場合はその賠償をして頂きます。
・持込品、施設品等の搬出又は撤去が遅延し、当サロン運営に支障が生じた場合、当サロンで処理しますが、その費用は利用者の負担となります。(搬出・搬入はご利用時間内に必ず終了させて下さい。)
・お客様がコンサート・演奏会等を開催される場合は、入場者の受付、人員整理はお客様側で責任をもって行って下さい。
・椅子、備品等は必ず時間内に所定の場所にお戻し下さい。
・お客様の手持ち大型楽器の搬入については前もってご相談下さい。
・ゴミ類はすべてお持ち帰り下さい。
・生花をサロン内に持ち込むことはご遠慮願います。受付にてお預かりいたします。

【契約解除及び免責事項】
・催し物の内容・利用目的によっては、利用をお断りする場合があります。
・当サロンの利用予約確定後、或いは利用中でも下記のような場合には、利用を中止させて頂きます。この場合、損害補償はいたしません。
① 事前のお申し出なしに、お申し込みの際の利用目的と異なった用途に利用の場合。
② 当サロンの利用規約に違反した場合。
③ 催し物の開催によって当サロン及び付属の場所に混乱が生じ、または諸般の危険が予想されると、当サロンがみなした場合。
④ 自然災害、人的災害、事故などによって、当サロンが使用困難となった場合。
⑤ 当サロン利用中に発生した人的・物的損害の賠償はいたしません。

【個人情報の取扱い】
・当サロンの利用に際してお客様から取得した氏名、メールアドレス、住所、電話番号等の個人情報は、原則として、当サロンのサービスに関する情報をご提供する目的や当サロンに対するご意見、ご要望に関する今後の改善、及び、問い合わせに関するご回答の為に利用致します。それ以外の目的で利用する場合は個人情報をご提供いただく際に予め目的を明示しておりますのでご確認下さい。
・お客様の個人情報は、お客様の事前の同意なく第三者に対して開示することはありません。ただし、下記の場合には、お客様の事前の同意なく、当サロンはお客様の個人情報を開示できるものとします。
① 法令に基づき開示を求められた場合
② 当サロン、他のお客様またはその他の第三者の権利、利益、名誉、信用等を保護する為に必要であると当サロンが判断した場合
③ お客様が自分の個人情報の開示を事前承認した場合

<2017年1月1日 改定>