アルゼンチンから歌姫

☆2月4日(土) 15時より☆
急なお知らせですが、コンサートのお知らせ!
マリア・キレナ・ディランさん
米国生まれ。3歳よりクラシックバレエを始め11歳で「くるみ割り人形」で主役クララをつとめた。12歳でロシア・マリンスキー劇場付属バレエ団デトロイト公演の子役に選抜される。キーロフバレエ学校に進み、アンジェリーナ・スカヤに師事。サンクトペテルブルグでの国際バレエ祭にアメリカ代表として参加。

高校卒業後16歳でアルゼンチン移り、アルゼンチンタンゴを学び女優としてミュージカルの舞台に立つ。その後音楽学校に入学。二部制のため昼間は医学部に在籍し基礎課程をを終了。

今年度より国立芸術大学に移籍。

ラクメ、ラ・ボエーム、カルメン、ロミオとジュリエットなどの舞台に参加。ソロリサイタルではシューベルトを4ヶ国語で歌い好評を得た。

趣味はハープ演奏、フォークダンス、料理、洋裁など。
無料ですのでお近くの方はぜひ足をお運び下さい。